フタを回して光る!発光フルボトルの作り方

『仮面ライダーエグゼイド』が本日最終回を迎えました。この一年間とても楽しませていただきました。本作品の制作に関わった全ての方々にお礼申し上げます。

さて、来週からは『仮面ライダービルド』が始まります。今回のコレクトアイテムは『フルボトル』。ギミックがベルト集約型なので、ガシャットのときみたいに単体をいじってオリジナリティの高い作品を作るというのは、今回は難しそうです。デザイン関係のスキルを持っている人であれば、塗装とかでボトルのデザインを変えたりもできるのかもしれませんが、生憎私にはそのスキルはございません。

電子工作スキルしか持っていない自分にできることは、今回はおそらく、ボトルを光らせることぐらいです。サイズ的にも、音を鳴らすような改造は不可能です。

で、光らせるだけだと、やっぱり考えることは皆さま同じなので、現時点(2017/8/26)で既に先人の方がおられます。まだビルドの放送も始まっていないのになあ。。。。

ただ、どちらの方もスピード重視で取り組まれているようなので、発光ユニットを中にエイヤと放り込まれる方法を採用しています。これだと発光のON/OFFが大変で、ちょっと遊ぶには不便そうなので、もう少し遊びやすいような発光ギミックを考えてみたいと思います。具体的には、フタを回すことで発光のON/OFFを切り替えられるようにしたいと思います。フルボトルでできることは基本的に「本体を振る」と「フタを回す」ことだけですが、後者はほとんどあってないようなギミックなので、これに意味を持たせたいと思います。

続きを読む