RAPIRO(ラピロ)の音声制御 Ver. 2.0 その2

前回まででJuliusの動作確認まではしたので、続いてJuliusをサーバモードで起動させます。

といっても、これについては、前回作成した設定ファイル”rapiro.conf”に一行追加するだけです。

-module

これでもう一度実行すると、サーバモードで動作していることが確認できます。

続きを読む