Arduinoセンサステーションを作る XBee設定編

 th_rapiro_xbee_arduino

今回は、前回作成したArduinoセンサステーションのセンシング情報を、XBeeを使って別のArduino(以前ラピロにシールドとして取り付けたもの)に飛ばします。ラピロ側のArduinoはさらにラピロの頭のRaspberry Piに繋がっているので、ラピロの頭のRaspberry Piでは、自身に直接繋がっているArduinoがセンシングした情報と、遠隔地のArduinoがセンシングした情報の両方を取り扱うことができます。

続きを読む