『CLOUDBIT』

またおもしろいものが出てきたなーという感じです。

『littleBits』シリーズの新作ですね。日本語記事はこちら。先日出たばかりのArduinoパーツと組み合わせればもう何でもできんじゃないかという気がしてきました。

スペックをさらっと流し読みしましたが、無線接続はWi-Fi (802.11b/g)、電源はUSBパワー、組み込みLinuxが動作してる、てとこでしょうか。あとIFTTTに対応してるのは結構大きいかも。今までなんやかんやでIFTTTは避けてきましたが、いい加減ちょっと触ってみようかしら。

こうなるともうホントにプログラムいらなくなってくるなあ。発想がすべて。プロトタイピングはこれでやるのが一番早そう。ちょっと夏休みにいじってみたい。。。けど、他にやりたいことがいっぱいあるので、ちょっと厳しいか。

ほしいものがあり過ぎる

ほしいものがあり過ぎます。頑張れば買えないこともないものばかりですが、さすがに何かは絞らねば、という気がしています(=何かは買います)。

パロット ミニドローンズ ローリング スパイダー

無人自動空輸云々で何かと話題になる『AR. Drone』の家庭用向け兄弟機。最大8分しか飛べないし、何か運べるわけでもない、完全な娯楽向けですが、いっちょまえにカメラは搭載しているので、お手軽に何か試したいときにはとりあえずこれで充分。お値段12,800円程度。これはうっかり予約済み。

 

パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 2.0 Duo

まさかこんなに早くデュアルノズル対応機がこの価格で出てくるとは思わなかった、というのが正直なところ。「とりあえず3Dプリンタ試してみたい!」という人には最善の選択肢じゃなかろうか。今Amazonで申し込めば、おそらく一週間以内には届いてしまう。うっかりポチってしまわないように、ものすごく葛藤中。

ちなみに「そんなもん買って何を作るのさ?」という問に対しては、「ラピロの強化パーツみたいなものを作ってみたいです」と答えます。それ以外に特にあてがあるわけでもないんだけれど、まあ、道具自体が何かを誘発するということも往々にしてあると思うので。

以下、参考リンク。

続きを読む

『ハルロック(1)』を読みました

ネットをウロウロしている間に『ハルロック』なる電子工作マンガがあることを知ったので、Kindleで読んでみました。

自分はコンデンサもロクに扱えないようなうっすい電子工作好きですが、「ああ、これはなんかわかるなあ」というのがチラホラ出てきます。

続きを読む