RAPIRO(ラピロ)の音声制御(参考:日経Linux 2014 6月号)

日経Linux 2014年 06月号 』に記載されていた、ラピロを音声制御する記事を実践してみました。実施例を増やすことが目的なので、ここでは実現に必要な最低限のことしか書いていません。周辺知識とか、しっかりした情報が必要な人は、上記書籍を購入してください(開発者かつ著者の石渡さんへの敬意として)。

ちなみに、自分のやり方がどこか間違っていたのかもしれませんが、掲載記事のままだとうまくいかないところがあったので、そのあたりは補完しています。

 

さて、記事ではラピロにマイクを装着するために『響音4』というUSBオーディオデバイスを使っていますが、持ち合わせていなかったので、手元にあったUSBマイクを使用することにしました。ELECOMの『HS-MC02UBK 』というマイクです。音声出力には、Raspberry Pi基盤上のステレオミニジャックにPC用のスピーカーを繋ぐ形でテストします。

続きを読む