カテゴリー別アーカイブ: プログラミング

jQuery Mobileのメモ & POMERAの使用感

友人の結婚式がありましたので、新幹線で地方から東京へ行ってまいりました。以下のメモは、その道中でjQuery Mobileのお勉強をした際の記録メモです。これまた、仕事上で理解しておく必要がありそうですので。

ちなみに、新幹線道中でのメモには『KINGJIM POMERA DM20』を使いました。iPad + Bluetoothキーボードという手もあるのですが、勉強するときはこっちの方が遥かに効率良いです。使っているBluetoothキーボードが若干使いづらいというのと、あとiPadだとKindle開いて『聖☆おにいさん』とかうっかり読み始めてしまうので。

DM20とかDM25 みたいな折りたたみキーボードがスライドして出てくる機構は大好きですが、実際問題カバンに入れて持ち運ぶときはDM100の方が持ち運びやすそうです。いつかお金に余裕ができたらほしいアイテムです。

と、余談はこれぐらいにして、以下メモです。今回はO’Reillyの『実践 jQuery Mobile 』がベースです。

続きを読む

RAPIROの視点を楽しむ 〜カメラでいろいろ遊ぶ③〜

しばらく会社の調べものを優先していたので、本業(?)のRAPIRO工作がおろそかになってしまいました。。。ちょっと時間ができたので、久しぶりにRAPIROを触ろうと思います。

と、久々にRAPIROを立ち上げてみたら、Raspberry Piの無線LANがうまく起動しなくなってしまいました。具体的には、

  • Wi-Fi子機を挿したままだと起動が途中でストップする
  • 起動後にWi-Fi子機を挿すと、認識されるし、ブラウザでWebページも見れるが、何故かローカルでpingが通らない

などなど。セルフパワーのUSBハブ経由で動かしているから、電力が不十分ということはないと思うのだけれど。

うごうご調べているうちになぜかpingが通るようになったので、結局理由はうやむやに。ただ、調べているうち面白そうな記事を見つけました。

Raspberry Piに固定IPをふるのではなく、Bonjour(ボンジュール)という仕組みを使って機器発見できるようにすると。確かにこれなら、ちょっとややこしかった(未だに理屈がよくわかっていない)固定IP設定をしなくてよくなります。無線LAN設定がどうしようもなくおかしくなったら、ちょっと試してみようと思います。

 

さてさて、せっかく以前Wiiリモコンで制御できるようにしたので、Wiiリモコンで写真&動画撮影&ライブ配信をできるようにしたいと思います。ようやくRAPIROらしい話になってきました。

結論から言うと、写真&動画撮影はうまいこといきましたが、ライブ配信はうまくいきませんでした。そのあたりについては、以下で詳しく述べます。

続きを読む

RAPIROをWiiリモコンで制御する

解決!

ということで、WiiリモコンでRAPIROを制御できるようになりました。

今のところ(2014/3/1時点)、本家にはDualshock 3でRAPIROを制御するためのサンプルプログラムが公開されています … が、残念ながら自分はPS3を持っていないので、コントローラを持ち合わせておりません。購入するのが手っ取り早いですが、結構なお値段がするようです。最近色々買い過ぎて懐が大変お寒いので、ここでは代わりに、お家に余っていたWiiリモコン で制御できるようにしてみました。複雑な動作をさせようと思ったら両手持ちのDualshock 3の方が適切な気がしますが、Arduinoにプリセットしてあるモーションを呼ぶぐらいなら、片手で制御できるWiiリモコンの方がお手軽です。何より白いRAPIROには白いWiiリモコンが似合うと思います。

では、作業記録です。

(5/18 追記)
このあたりの手順をまとめなおしたものを、こちらに記載しておきました。よくわからなければ、そちらも参照してみてください。

続きを読む

RAPIROの動きを設定する(モーション設定アシストツール作成)

前回、晴れてRAPIROの動きが理解できたので、さーRAPIROを思い通りに操るぞーと意気込んで見たものの…うん、ダメです、面倒くさい。

Arduinoサンプルソースでは1つのモーションを8つのフレーム(ポーズ)に分割して定義していたので、とりあえずはそのフォーマットで作るのが手っ取り早いと思います。が、それでもやはり面倒くさい。まず、

  1. 自分が思い描く動作を8分割して
  2. それぞれのポーズのときに各部位の位置をイメージして
  3. 各部位をその位置にするためのサーボの設定値を確認して
  4. {90, 90, 0, 130, 70, 180, …}の形に書き直す

…うぱー、時間がかかって仕方がない。もう少し簡単にしたい。

というわけで、上記の3.と4.の手順だけでも簡単化できるように、表計算ソフトのマクロを作ってみました。 続きを読む

JSONPとJSON RPCについて

実は先日、ちょっとしたご縁で『SMARTHOUSE HACKERS』というイベントに参加させていただきました。

アイデアもプログラミング能力も一般的なHacker(?)の皆様には遥かに劣る自分なので、全然大した成績は残せなかったのですが、なかなかに得るものがあったと思います。

とにかく感心したのが、家電をHackするための敷居の低さ。Kadecotサーバ(KadecotCore)というAndroidアプリサーバに対して、URLを書いて投げるだけでいろんな機器を制御可能。仕組みを知らなくても、基本ほぼコピペでOKなのはすごいです。でもこれぐらい敷居低くないと、いろんな人に参加してもらうハッカソンをやるのは難しいのだろうな、きっと。

さて、そのあたりのWebAPI云々に絡んで、自分の周りではJSONPやらJSON RPCやらを耳にすることが多くなりました。未だにちゃんと理解していないので、それぞれいったいどんなものなのかを、簡単にメモしておくことにします。いつものごとく、間違ったことを書いている可能性は大いにあるので、その辺はご了承ください。 続きを読む