ほしいものがあり過ぎる

ほしいものがあり過ぎます。頑張れば買えないこともないものばかりですが、さすがに何かは絞らねば、という気がしています(=何かは買います)。

パロット ミニドローンズ ローリング スパイダー

無人自動空輸云々で何かと話題になる『AR. Drone』の家庭用向け兄弟機。最大8分しか飛べないし、何か運べるわけでもない、完全な娯楽向けですが、いっちょまえにカメラは搭載しているので、お手軽に何か試したいときにはとりあえずこれで充分。お値段12,800円程度。これはうっかり予約済み。

 

パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 2.0 Duo

まさかこんなに早くデュアルノズル対応機がこの価格で出てくるとは思わなかった、というのが正直なところ。「とりあえず3Dプリンタ試してみたい!」という人には最善の選択肢じゃなかろうか。今Amazonで申し込めば、おそらく一週間以内には届いてしまう。うっかりポチってしまわないように、ものすごく葛藤中。

ちなみに「そんなもん買って何を作るのさ?」という問に対しては、「ラピロの強化パーツみたいなものを作ってみたいです」と答えます。それ以外に特にあてがあるわけでもないんだけれど、まあ、道具自体が何かを誘発するということも往々にしてあると思うので。

以下、参考リンク。

 

YAMAHA TRICITY125

↑まだ発売されていないし、Amazonで取り扱うものでもないと思うので、TRICITYの紹介本の紹介。

元々自分は大学時代の通学用にHONDA SL230(生産終了)というバイクを買って、学生時代は毎日、社会人になってからは月に一回乗る、ぐらいの感じで使っていたのですが、やっぱり月一ぐらいしか乗らないとすぐ動かなくなってしまうのと、結婚してからの家が原付しか置けないということで、昨年末に手放してしまいました。

が、やっぱりバイクは好きなので、いずれはHONDAの原付二種のPCXにでも乗りたいなーと思っていたのですが、YAMAHAのTRICITYが発表されてから、一気にこっちに気持ちが傾いてしまいました。

新婚旅行でいったヨーロッパではよく見かけたのですが、日本ではまだまだ珍しい、前輪2個の3輪スタイル。でも個人的にはそれはどうでも良くて、単純にカッコいい。特にここで紹介されているスポーツスタイルとかは、最高に自分好みです。

でも乗る為には、まずマンションの管理人さんを説得せねば。原付がOKなら原付二種もOKにしてくれよと。

 

Flame

Firefox OSのリファレンス端末。色々考えると、個人的には持っておいた方がよい気がする。が、これはもう少し後でもいいかな。でもいずれは買うと思う。

 

ミラーレス一眼カメラ(LUMIX)用外付けストロボ

 そんなにカメラマニアなわけでは全然ないのですが、交換レンズが3個になったこともあり、最近ちょっと欲が出てきてしまいました。

 

できたら3Dプリンタ or TRICITYのどちらかは欲しいなー。でもこの冬に iPhoneとMacを買い替えたいんだよなー。あと奥様とはルンバが欲しいね、という話もしてるんだよなー。うーん、どうしたもんかな。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>